スペシャルステージ

人生のスペシャルステージに立ちたい。

スメハラを初体験

2018-03-04

スペシャル

スメハラを初体験 はコメントを受け付けていません。


最近は、いろんなハラスメントがあって、正直「なんでもかんでもハラスメントにしすぎだよ」と思ってました。

セクハラから始まって、パワハラとかセカハラとかモラハラとか、30種類以上ものハラスメントがあるんだとか。

もはや世の中のありとあらゆる不快なものが「ハラスメント」の一言で済まされてしまうような、そんな危惧をいだいているのは私だけじゃないはず。

でも。

そんな「なんでもかんでもハラスメントにしすぎじゃね?」と思っている私でも、初めてスメハラというものを体験したところ、

「いやな人にとっては、ハラスメントなんだな」

ということがよく理解できたのです。

先日の通勤電車の車内でのこと。

いつも私の周りに乗っている人たちは決まった顔ぶれなので、なんとなくお互いに顔見知りっぽい雰囲気になっているんですけど、その日は違ったんです。

見たこと無い中年男性が真横にいて、出張かなにかでこっちに来たところなのかな?と思ってたんですよね。

最初はそうでもなかったんですけど、だんだんと汗をかきはじめたらしく、やたらとハンカチで顔や首を吹き始めました。

もしかして、満員電車に慣れていないせいかも?と考えてたんですけど、もわ~っと汗のニオイが漂ってきて、ちょっとまずいかも?と思い始めてきました。

でも、満員電車ですから場所を移動するのもままならないんで、そのままそこにいたんですけど、どんどんニオイが強烈に。

想像しただけですけど、口臭と体臭が入り混じっているとこういうニオイになるんじゃないかなと。

そこに加齢臭を加えたら完成・・・みたいな?

そんなニオイに気づいてたのは私だけではなく、周りの人もわざとらしい咳払いとかを始めました。

でも、そんなことしてもニオイがなくなるわけはなく、逆にそのご本人を焦らすことになって、さらに汗をかくことになったんですよね。

こうなると呼吸も荒くなるのか、さらにニオイが強くなってきて「あぁ、これは歯槽膿漏もあるな」と気づいちゃいました。

そして、「これがスメハラってやつか」と初めて知ったんですよね。

おそらくこの男性の奥様は、毎日このニオイに耐えているはずで、いろいろな対策を講じたはずなんです。

旦那 加齢臭 対策っていうか、そういうことをね。

でも、どうにもできなかったっていうか、本人が変えようとしなかったせいで、ここまで悪化したんだろうなって。

究極の最終形態までいくと、ラスボスなみに強いわけですから、もう奥様のちからだけでどうにか出来るレベルではないんでしょう。

当然、その威力にひれ伏した車内も、少しづつその男性の周りに空間が出来始めるという奇跡がおこりました。

満員電車に空間が出来る余裕があるなんて、これもまた初めての体験でしたね。

結論としては、「ハラスメントはえぐい」ということに気づけて、人の痛みを知ることが出来てよかったです。


モデル愛用のコスメ

2017-03-25

スペシャル

モデル愛用のコスメ はコメントを受け付けていません。


前にも書いたんですけど、長谷川潤さんが憧れです。

何から何まで大好きで、長谷川潤さんのコピーロボットになってもいいくらい。

パーマンがいたら、そういしてもらっても全然構わないですよ~。

長谷川潤さんが使っているコスメとかスキンケア製品を調べて、同じものを使ってみようかなと考えた時期もあるんですけど、肌質とかが違うので参考にならないと思いあきらめました。

ただ、モデルさんが使用しているコスメはすごく参考になるので、いろんなモデルさんの使用品を調べたりしています。

特に美肌で知られる人たちのコスメは要チェックです!

ツイッターの美容アカを持っているモデルさんもいるので、そういうのは逐一チェック。

本当は、白石麻衣ちゃんの愛用品を全て知りたいんですけど、これまた肌質が違いすぎるので参考にならないかな。

でも、あの白い美肌は本当に憧れです。

長谷川潤さんの小麦色のサンタンの肌も素敵すぎますけど、まいやんのあの透き通るような白い肌も同じように憧れですね。

いっそのこと右半身は長谷川潤、左半身は白石麻衣になってもいいくらい。

いや、それは気持ち悪いか。

あまりバカなことを書いていると、ファンに怒られそうなので、やめておきます。

ただ、それくらい憧れの気持ちが強いということはわかってくださいね。


ちゃんと痩せてからナイスバディになる

2017-03-24

スペシャル

ちゃんと痩せてからナイスバディになる はコメントを受け付けていません。


ジャンクフードが好きなので、スタイルもそれなりです。

それなりというか、ぽっちゃりです。

世間ではぽっちゃりの女の子好きな男性はけっこういるって言われていますけど、私の周りにはそんな人は皆無。

本当にぽっちゃり好きな男性がたくさんいるなら、そういう目で見られることもあると思うんですけど、今まで全くないんですよ。

自分で言うのもなんですけど、顔はそんなに悪くないほうだと思うんですよね。

「痩せたらAKBに入れそうだよね」

というようなことは何度か言われたことがありますし。

まぁ、AKBもいろんな女の子がいますから、どんな顔の子を指してそう言っているのかは不明ですが。。。

とりあえずネガティブに考えてても仕方ないので、良いほうにとるとして、まずはダイエットをやってみることかなと感じています。

太っててもてないなら、痩せてみなってことですよね。

まだ20代なので、代謝もそんなに落ちてないはずなので、ちょっと頑張れば痩せれるはず!

40代でも痩せやすいっていうこれを使えば、あっさりスリムになれるかも?

身長は163センチで体重は60キロ台なんですけど、目標はずばりマイナス10キロ!

体脂肪率は22%を目指します!

そういえば、エレコムの体重計は内臓脂肪率まで計測できるそうなので、それを買おうかな。

なんとなくでダイエットするよりも、数字で理解したほうが絶対に計画的なダイエットができると思いますしね。

あと、停滞期がやってくることも織り込んでおかないと挫折してしまいますから、綿密な計画をたててから実行します!


ファッションセンスがよくなりたい

2017-03-23

スペシャル

ファッションセンスがよくなりたい はコメントを受け付けていません。


人の印象って何で決まるんだろう?って考えた時に、まずは外見でしょ?っていう答えが思い浮かびます。

心理学でも、見た目でその人の印象の大半が決まるみたいなことを習いましたし、外見はそれだけ大事ってことですよね。

あまり洋服のセンスがよくなかった男性が、おしゃれな友達ができたことで影響を受けて、どんどん素敵に変わっていったっていう実例も間近でみたことがありますし、やっぱり服装って大事です。

私はいつもおとなしめの色の服しか着ないんですけど、原色にもチャレンジしてみようかなって考えています。

それこそ、スペシャルな毎日を送るためには、こういった冒険も必要だと思うんですよ。

ただ、そんな色の服を買ったことがないので、まずはプロを頼るのが1番なんじゃないかなって。

先日も、洋服レンタルのことをスッキリでやってましたし、スタイリストにリクエストして、私に似合うコーデを提案してもらおうかな・

男性もそういうサービスがあるので、センスがないと悩んでいるなら利用してみるのもいいかもしれません。

洋服選び代行で簡単!おしゃれな「もてコーデ」をゲット!

洋服が変わっただけで一気にもてはじめることもあるそうなので、カレシや彼女が欲しくなったら、まず服装を変えてみるっていう手もありかも。

私は膝上丈のスカートと、オフショルにチャレンジしてみようかなと考えています。

もう肌見せできるところはどんどん出していきますよ。

あとは、適度にトレンドを取り入れて、感度の高い女性にもなりたいですね。

全身流行のものばかりっていうのは逆にかっこ悪いと思うんで、アクセだけ流行のものにするとかがいいな。

Dマガジンを契約しているので、ファッション雑誌をはしからチェックしていきます。


昔のカレシがアトピーだった話

2017-03-22

スペシャル

昔のカレシがアトピーだった話 はコメントを受け付けていません。


数日前、偶然元カレとスレ違いました。

まるでドラマのようなことが私の身にもおきるんだな~と、かなりビックリしたんですが、もっとビックリしたことが。

それは、その元カレはアトピーだったのに、全くそんな形跡がないようなキレイな肌になっていたんです。

思わず、「久しぶり!」のあとに「肌がめちゃくちゃキレイになったね!」って言ってしまいました。

元カレもそれがすごくうれしかったみたいで、

「そうなんだよ!栄養学の先生に診てもらってから、一気に改善したんだ」

って破顔してました。

昔は寝汗がすごく、ベッドがびちゃびちゃになっていたんですが、それもなくなったそうです。

ちなみに、その当時はこういうマットレスがなかったので、布団の下にすのこを敷いて寝てました。

なにはともあれ、病気で悩んでいたことが解決したのは喜ばしい限りですし、やりたくてもできなかったことをどんどんできているということなので、元カレもスペシャルデーを送っているんだなって思いました。

こうやって、再会したのも何かのきっかけなのかもしれません。

「お前も同じようにスペシャルな毎日を送りなさい」という神様のお告げなのかなって思ったり。

元サヤに戻ることはないですけど、すごくいい再会だったなと感じています。

私のニキビも栄養学を学べば治ってくれるかな?

とりあえず、サプリを飲むことも考えてみることにします。その前にジャンクフードばっかり食べるのやめなきゃ。


美肌になれればスペシャル

2017-03-21

スペシャル

美肌になれればスペシャル はコメントを受け付けていません。


抑揚のない生活にさよならして、毎日を特別なスペシャルデーにするという決心をしました。

その中のひとつに、スキンケアを頑張って美肌になるという目標もはいっています。

潤いのある透き通るような肌は、それだけでスペシャルですし、美肌がキライな人なんて男性にも女性にもいないですからね。

「ちょっと触ってみてもいい?」

そんなふうに言われるくらいのきめ細かい肌になりたいですね。

今のところ、ニキビができてたりするので、その道は果てしなく遠いのですが、諦めたらそこで試合終了です。

なので、ニキビケアをとっかかりにして、次のステップで美白&美肌を目指すのです。

皮膚科医が言ってた言葉を胸に秘め、絶対に憧れの人のようなキレイな肌を手に入れるんだ!と決心しました。

憧れの人とは、長谷川潤さんです。

「この肌、ファンデで作ってます」

コマーシャルではそう言っていますけど、ファンデだけであんなにキレイな肌はできないことはよくわかっています。

すっぴんが美しくなければ、あそこまでのレベルにはならないですから。

長谷川潤さんに関しては、肌だけじゃなく、顔、スタイル、明るい性格、ファションセンスなど、その全てに憧れているのです。

あんな女性になれれば、私の人生は180度変わると思うので、スペシャルデーを送るためにも少しでも近づきたいと思います。


毎日を特別な日にしたい

2017-03-17

スペシャル

毎日を特別な日にしたい はコメントを受け付けていません。


なんとなく過ぎていく毎日が、なんとなくもったいないと感じるようになって、なんとなく何か充実した気持ちになれるようにしたいと思い始めました。

今まで特に趣味もなく、のほほんと生きていたので、振り返ってみると人生の盛り上がりがほとんどない平坦な日々だったなと。

このまま地平線のような毎日を送って、年をとっていくのもなんだかなぁということで、毎日をスペシャルデーにしたいと考えています。

だからと言って、お金持ちなわけでもない私が、いきなり『世界一周』とか無理なので、まずは手軽にできることから始めようかなって。

ちょっとウォーキングを開始してみるとか、今まで買ったことのない色の服を買うとか、そんな程度のことです。

でも、平坦な日々を過ごしてきた過去からすると、少しはグラフがポコっと跳ね上がる出来事なんですよね。

女子会だけじゃなく、男性との食事会や飲み会も参加したいし。

彼氏と呼べる男性はしばらくご無沙汰なので、ここらで新しい恋をはじめたいですね。

できればそのまま結婚して出産っていうのも、盛り上がりグラフに加われば最高です。

それは当面の夢として、まずは生活に刺激を加えることからはじめてみます。

実はさっき、トレーニングジムと料理教室に申し込んできたところなんですよね。

スタイルがよくなれば毎日がスペシャルになるくらい自分が好きになれそうだし、美味しい料理を作れるようになれば、食事がスペシャルになるじゃないですか?

男性からしても、料理が上手な女性のほうが得点が高いでしょ?

そういう打算的なことも働いてるんですけど、少なくとも特別な輝く毎日のためという大前提があるから、それでもいいんです。